離れた大きいバストをしっかりとサポートし、寄せる事はできるの?その方法とおすすめの道具は?

バストに関しての悩みはなかなか人に相談できない悩みの一つ。しかし、放置してしまうと胸は垂れる一方で勝手に美乳になることはまずありません。

「バストが大きい、しかも離れている」という場合は通常のブラでは矯正力が足りないことが多いので、寄せるためにはサポート力の強い道具を使うことが必要になります。

それが、ナイトブラやおやすみブラと呼ばれる「夜用ブラ」です。寝ている時には締め付けられるのが嫌だから何もつけないという人も多いです。

特にバストが大きい場合はそうでしょう。しかし、何もつけなければ背肉や脇肉が流れてしまい、バストも同じように流されて離れてしまいます。

夜用ブラはサポート力の強い道具ですが、ワイヤーが入っているというわけではなく生地自体の幅が広く、伸びにくいように作られているので、一部がギュッと締め付けられるようなものではありません。

付ける際にはワキ、背中の肉をしっかり寄せるように持ち上げてブラに入れ込みましょう。夜用ブラは寄せるだけでなく、その状態でしっかりサポートしてくれるので、大きいバストでも形の良い美乳に整えてくれます。

胸の形に悩んだ場合はまずは、夜用ブラなどのサポート力の強い道具を利用して少しずつ矯正していくことが大切です。
バスト 寄せる 大きい

コメントは受け付けていません。