胸が離れてしまう原因って何?改善方法はあるの?

胸が離れる原因と改善方法を知ることで、少しでもコンプレックスが解消できるかもしれません。

女性で自分の胸に悩みを抱いている人は多いです。例えば大きさや位置、色や形などです。
その中でも胸が離れていることにコンプレックスを抱き、水着や下着などをきれいに着こなすことができないと考えている人もいるようです。

離れてしまう原因としては、まずクーパー靭帯が傷んでいることが考えられます。
クーパー靭帯は一度伸びたり切れたりしてしまうと、もう元通りには戻らないことが特徴で、激しい運動や衝撃などによって傷ついてしまうようです。

また他にも、筋力の衰えやホルモンバランスの乱れによって、胸が離れることがあります。

このようにさまざまな原因があるため、何が原因となって離れてしまったかによりますが、もし筋肉の衰えが原因の場合は、改善方法としてはエクササイズが有効です。

例えば胸の前で両手を合わせ、左右から力を入れる合掌のポーズを行うことでバストアップ効果が期待できます。

また他の改善方法としては、自分が普段身に着けているブラジャーを見直してみることもおすすめです。

サイズがきちんと合っているか確認し、気が付いたときにブラ直しをすることも良いでしょう。

胸 離れ 原因

コメントは受け付けていません。