胸がそげるとはどのような状態の事?そげる原因と改善方法って?

胸がそげるというのは、バストの上部分の脂肪が下に垂れ下がってきて、胸元部分がやせてしまっている状態のことです。

バストを構成する主なものは乳腺、脂肪、クーパー靭帯です。
クーパー靭帯はコラーゲン繊維の束でバストの形を維持する大切な組織ですが一度切れると元に戻りません。

そげる原因は様々ですが、主に加齢によりクーパー靭帯が切れたり乳腺より脂肪が多くなり、バストが重力に耐え切れなくなって起こります。

ブラジャーをしていない時間が長かったり授乳が原因となることもあります。乱暴に扱うことも原因の一つです。
鍛えることは出来ないため、バストをきちんと支えるブラジャーを使いましょう。

切れるまでには至っておらず伸びてしまっているだけの場合も多いので、きちんとホールドすることで改善されることもあります。

また改善するには胸筋を鍛える方法があります。
自分の胸襟を鍛えることで自前のパットをしているような状態になります。

バーベル上げなどは効果的な方法ですが一般の女性向きではありませんので、腕立て伏せなど、胸筋を鍛えるのに効果的な運動を取り入れる方法で改善に努めましょう。

そげる原因は人それぞれですのでご自分の状態にあった改善策を取り入れましょう。

胸 そげる 状態

コメントは受け付けていません。