胸が離れてしまうのは小さい胸でも大きい胸でも変わらないの?胸の離れの原因とカップの大きさは関係ない?

胸が離れてしまうのは胸が大きい小さいことが関係しているというよりも、カップの大きさなどが関係していたり、他にも原因が考えられます。
胸が離れてる原因にはバストの大きいことや小さいことはあまり関係がなく、カップサイズが合っていない場合があります。

胸は脂肪でできており重力で揺れや加齢で下がります。小さいカップだとバストに圧力がかかって血流が悪くなったり、老廃物が溜まることでバストが成長しません。

ブラのカップがバストよりも大きいとバストの脂肪が左右に流れて形に影響します。適当にブラを選ぶとバストに合ってしまいブラをつけることになり、バストも離れることにつながります。

寝ている時間にブラを着けないことでもバストの脂肪は重力で横に流れます。他にもブラの着け方が正しくなかったり、ブラを着けずに過ごす習慣があるとバストの筋肉が緩みバストを支えているクーパー靭帯が伸びてバストが離れてる原因になります。

さらに大胸筋が衰えることでクーパー靭帯も弱まってバストを支えることができずにバストの脂肪が左右に引っ張られてしまいバストは離れていきます。
左右に脂肪が流れることでバストは左右に広がっていきます。矯正ブラを着けることで流れた脂肪を正しい位置にすることで矯正することができ、キレイなバストになることが期待できます。

胸,離れ 小さい 大きい

コメントは受け付けていません。