おやすみブラの着方で脇肉や背肉を効果的に胸に誘導する方法って?

おやすみブラは基本的に締め付け感は緩めのものが多く、脇肉や背肉をしっかりキャッチする為には効果的な着方で胸までお肉を誘導しなければいけません。

もちろんおやすみブラの形状や素材なども重要ですが、サイズもきちんと確認し選ぶ事。初心者であれば誘導しやすいホック式が望ましいですが、シムーレスのように繋がっているものもあります。

どのおやすみブラであっても、着方はあまり変わりません。
効果的なのは前かがみになり、お肉を重みで前に持ってくるようなイメージで着ける。

かがむと胸のお肉も床に向けて下がりカップに入れやすくなりますが、そこに背肉から脇肉など手繰り寄せて胸元へと誘導します。逆手で逆側の背肉や脇肉を手繰り寄せる方がやり易いかもしれません。

そして、最後はカップに収納しますが、ただ単に収納するだけでなく、ちゃんとカップの中で形も整える事がおすすめです。着方が正しければカップに余裕なくフィットする感じにおさまります。

毎日続ける事が効果的で、おやすみブラを着ける前に胸や脇などの筋肉の凝りをマッサージなどでほぐしてあげてから着けると、胸自体もふっくら柔らかくなってマシュマロのようなバストにもなります。

着方次第では谷間もきちんとできますので、正しく着けてハリのある形良いバストを目指しましょう。

おやすみブラ 着方 脇肉

コメントは受け付けていません。