背中に流れて背肉になった肉をバストに戻す方法ってあるの?寝ている時の対策になる、おすすめの下着って?

背中に流れて背肉になった肉をバストに戻す方法としては、胸の土台となる筋肉である大胸筋と小胸筋を鍛えることや背中に行ってしまった肉を胸に引き寄せていくマッサージをするといった方法が挙げられますが、同時に寝ている時の対策として身に付ける下着にも気を使わなければなりません。

これはバストの肉が背中に流れて背肉になってしまう原因の1つとして、仰向けに寝ることがあるからで、流れ胸と呼ばれるこの状態になってしまうと、その対策をしない限り、どんなに背肉をバストに戻す努力を行ってもそれが無意味なものとなってしまうのです。

このために寝ている時の対策となる下着を着ることで、バストの肉を戻す補助をしていくものとなるのですが、ではその対策としておすすめとなる下着は何かというと、この答えはナイトブラと呼ばれるブラジャーになります。

この商品は寝ている間にバストの肉が脇や背中に流れるのを防ぐ働きを持つ特殊ネット構造が施されたブラジャーとなっており、その最大の特徴は胸を締め付け過ぎないための対策として通常のブラジャーに使われているワイヤーやフックといった素材が一切使われていないということになります。

ナイトブラはこれらの要素によって寝ている時の流れ肉を防ぐことを実現した下着となっているのです。

背肉 バスト 流れ

コメントは受け付けていません。