胸に悩みのある人の夜用ブラの選び方について、離れ乳を寄せるのに効果のある夜用ブラってあるの?上手な選び方って?

おっぱいの右と左がだんだん離れてくる「離れ乳」、女子にはつらい胸の悩みです。
そんな悩みに有効なのが夜用ブラの使用です。

日中だけじゃなくて夜もブラを使うの?と驚かれるかもしれませんが、離れ乳やたれ乳はノーブラの時間が長いと影響が出やすいといわれています。ブラの選び方ひとつで変わってくるものなんです。

というのも、おっぱいを支えているのは骨ではなく筋(クーパー靭帯)です。このクーパー靭帯をできるだけ伸ばさないようにするためには、寄せるようにして支えた状態を保つことが必要です。

ノーブラで仰向けになっていると、胸の肉が流れ離れ乳の状態ですし、それが長時間続くということになります。

夜用ブラの選び方は「下から持ちあげる」「脇に逃さない」「内側に寄せる」つまり、おっぱいを包み込むようなカップ部分のものがよいでしょう。昼用のものはアンダーを締め付けたりワイヤーを使って寄せる形になりので、仰向け、横向きの場合には不向きです。

夜用ブラはワイヤーがなくても伸縮する生地で支え、カップを寄せるものが多いので、昼用とは別のものを選んでください。

夜用ブラを使うと胸だけでなく脇や背中の肉もバストアップに使えますから、選び方ひとつで悩みは解決していきます。

伸縮性のあるブラなら寝相が悪くてもしっかりサポートしてくれます。

夜用ブラ 選び方 胸

コメントは受け付けていません。