バストのボリュームが無い場合、脇肉や背肉などを寄せて補正してくれるブラは効果的?そのブラの種類って?

バストのカップは、自分が思っているサイズとお店では買ってもらったサイズが違うということが良くあります。

これは、自分でブラをつける際に脇肉や背肉を横に流してしまっているため。というより、脇肉や背肉だと思っている邪魔な肉は、本当はしっかり補正してあげることでバストのボリュームアップに大活躍してくれる大切な肉なのです。

バストは寄せて谷間を作ると考えられがちですが、寄せる前にまずは胸の周辺の肉を補正ブラを使ってしっかりバストに入れ込むことが必要です。

補正ブラにはいくつか種類があります。大きく「日中使えるもの」「寝る時に着けるもの」の2種類に分けることができ、さらに「ブラ自体を買い替えるもの」と「今持っているブラに付けて使用するもの」に分けることができます。

ボリュームをアップするためには日中、夜、どちらも胸をしっかりサポートしてくれるブラをつけることが大切です。どちらかだけでは一時的に胸が寄せられてボリュームアップできても、外すとあっという間に元に戻ってしまいます。

毎日サポート力強いものを使用することで、背肉や脇肉を胸に留まらせることができ、「その時だけ」でなく「いつも」美しいバストを保つことができるようになるのです。
バスト ボリューム 脇肉

コメントは受け付けていません。