胸の横流れや垂れなどを補正してくれるナイトブラの選び方って?ナイトブラで胸の形を補正するための付け方とは?

胸の横流れや垂れなどがあると、バストの中央から体の中心に向かってのボリュームが少なく、バストが小さく見えてしまうことに加え、横流れをしていたり、垂れたりしている肉が、体のめりはりをなくし、太って見えてしまう原因になってしまいます。

バストの形を補正して、ふんわりとしたボリューム感がある形の良いバストに整えてくれると最近人気が集まっているナイトブラを使うことが、大変流行しており、形の良いバストになる人が増えてきています。

畝の横流れや垂れなどを補正してくれるナイトブラの選び方は、まず背中や脇、アンダー部分の生地の幅が広く、肉が戻らないようにしっかりとサポートしてくれるタイプを選ぶことがポイントです。

また、バストの両脇の部分をしっかりと支えて横流れを防ぎ、本来のバストの位置に肉を集めてくれるホールド力が高いタイプを選ぶことも選び方のコツになります。

ナイトブラを付けるときには、背中や脇の肉を手の平全体を使ってしっかりと寄せて、形を補正するように整えながらナイトブラに入れていくことが大切です。

バストの悩みに合わせたナイトブラの選び方と付け方のポイントが分かったら、毎日付け続けることも美しいバストを手に入れるためのコツです。

ナイトブラ 選び方 横流れ

コメントは受け付けていません。