脇肉を寄せるブラの正しい寄せ方と、ブラの効果的な付け方って?

ブラの形によっては、脇肉をしっかりと寄せるタイプのブラがあります。
ただ付けただけでは、せっかくのブラの機能が活かしきれていないので、しっかりと脇肉を寄せるようにしてカップに胸が収まるように付けましょう。

効果的な付け方は、まずは通常通りに付けます。
ブラヒモが緩みすぎていないか、逆にきつくないかをチェックしましょう。
胸にぴったりとフィットしているかどうかをチェックしましょう。

苦しい場合や、緩いと感じたら、肩ひもや、ホックの位置で調節します。

そして、左の胸は右手で脇肉を寄せ集めるようにブラのカップの中に入れていきます。
反対の右の胸は左の手で行うようにしましょう。
寄せ方のコツは、手の平全体を使うようにしましょう。
指先だけを使ってた寄せ方だと、お肉がはみ出してしまうことがあります。

脇だけでなく、背中から寄せるような付け方をすることによって、脇にお肉が流れていくのを防ぐことが出来ます。
寄せ方をしっかりと行うことによって、バストの大きさや形が変わってきます。

正しい付け方をするようにしましょう。

最後にもう一度、緩みすぎていないか、きつくはないか、を全体的にチェックしましょう。
きちんと装着出来たら、完成です。

脇肉 寄せる ブラ

コメントは受け付けていません。