夜用ブラでバストを補正したい場合の、効果的な付け方って?付ける期間やタイミングはどれくらいが目安?

基本的に夜用ブラは付け方を間違えると補正効果は期待できません。おわん型の美乳を目指すのであれば、まずは正しい付け方を意識することが大切です。

まず前かがみの姿勢になり、その姿勢のまま背中やお腹、脇を強めにマッサージします。マッサージの方向はバストに向かってなでるという一方向を繰り返します。バスト付近の肉を夜用ブラの中に集めてくるイメージです。
この付け方によって横流れしてしまいがちな肉をブラの中に留まらせて形状記憶させることで補正効果、バストアップ効果が期待できます。

また、夜用ブラをつけるタイミングはいつでもいいですが、付けたまま行動することでせっかくブラに入れた肉が徐々に出てきてしまうので、寝る直前には再度付け直すようにましょう。寝る前のタイミングで理想のバストの形を作って寝るという習慣をつけると良いでしょう。このタイミングが重要です。

夜用ブラをつけてから補正効果が現れる期間は残念ながら個人差があるとしか言いようがありません。バストの大きさ、垂れ具合、横流れ具合は人それぞれだからです。

ただ1つ言えることは、数日間の使用期間で効果が出るようなものはあやしいということ。胸は簡単に形が整うものではなく、長期間継続的に使用することで効果が得られると考えましょう。

夜用ブラ 補正 バスト

コメントは受け付けていません。