脇肉を胸に寄せる下着の付け方にコツや注意点などはあるの?脇肉サポートの下着の正しい付け方って?

脇肉を胸に寄せる正しい下着の付け方のコツや注意点の前に、まずブラの選び方が重要で、アンダーはワンサイズ上げること、そしてカップは逆にワンサイズ下げることがブラを選びのポイントです。

脇肉が多い場合はカップを下げなくても大丈夫です。ちなみに、ワコールなどは脇肉を寄せることができないように脇をしっかり作っているので、脇肉を寄せたいと考えている人はブラを選ぶ際の注意点として覚えていくと良いでしょう。

次にブラの正しい付け方のコツや注意点についてですが、まず左の胸から装着する場合は、右手で胸を下から上に持ち上げるようにしてブラを密着させていきます。右の胸も同様に行ったあと、ホックで固定します。

次に、左手でブラの上を半分ほどめくり、ブラの向きが横ではなく斜めになるように持ち上げる感じで引き上げて、脇肉をブラの中にひき入れていきます。これでぜい肉がブラの中におさまります。

このような正しい付け方のコツを覚えることで、谷間をしっかり作ることができるだけでなく、後ろから見たときに脇の脂肪がはみ出すのを防ぐことができます。

実は後ろから見たときの状態というのは自分でもあまり見えにくいので盲点になりやすいので注意しましょう。
脇肉 胸 付け方

コメントは受け付けていません。